TEL:03-3988-4855
池袋西口から地下道徒歩 約 5

アクセス方法

地下通路を利用すれば
 雨の日でも傘をささずに
 お越しいただけます♪

  アクセス方法 (徒歩 約 5 分)

・副都心線「池袋駅」
 改札からの道順(地下)を
 映像でご案内いたします♪

  別ページで映像を見る
 池袋西口から徒歩 約 5 分
 〒171-0021
 豊島区西池袋 5-1-3
 TEL 03-3988-4855

駐車場のご利用については、
こちらをご覧ください。


【講師募集】
随時、講師を募集しております。先生のスキルを「とぶかる」で活かしてみませんか?
詳しくはこちらをご覧ください。

Shufoo!

書道
かなのお稽古
週末に楽しむ
体験講座(随時)
池袋校
かなの基本を学びながら手紙文、俳句、和歌を書きます。最初は行書きで、だんだんと慣れてきて散らし書きにと進みます。美しい色や柄の入った紙を使い、毎回仕上げます。また、平安時代の代表的な古典を作品に取り入れ、表情を豊かにしたり、半紙以外に短冊や色紙、扇面、カルタ、ハガキ、条幅などに書き、楽しみながら学びます。

クラス 曜日・時間 受講料
(3カ月分)
教材種別 教材費
01クラス 土曜(第2・4)13:30~15:00 18,144円 教材費 324円
02クラス 木曜(第2・4)12:45~14:15 18,144円 教材費 324円
(税込価格)

この講座は、参加費2,800円(税込)で体験することができます。
講師
      • 読売書法会理事 
        (社)全日本書道教育協会理事
      • 安河内弘子
持ち物

<毛筆> 筆、墨、硯、下敷、文鎮、半紙、お手拭き等書道用具一式、筆記用具
<硬筆> ペンテルゲルインキボールペン(0.5mm黒)、ノート(学童用国語8マス)、黒下敷(書道の半紙サイズ・厚さ3㎜)、教材「ペン字の基本」※以上は初回に1,500円位で販売

カリキュラム

<毛筆>  
●かな書道の基本を学ぶ…用具の使い方、姿勢、筆の持ち方、腕の構え方、動きに慣れる  
●ひらがなを書く…ひらがなの単体、二字連綿
●和歌を書く…和歌を書いてみる
●百人一首で行書きを学ぶ…いろいろな行書きを書く
●百人一首で散らし書きを学ぶ…散らし書きで書く
<硬筆>
●ペンの持ち方・姿勢  ●線の練習  ●楷書の基本  ●片かな・ひらがな
●行書の基本  ●変体がな・連綿の練習  ●手紙用語・ハガキ・手紙文
●封筒の表・裏書き  ●はがき・手紙文  ●百人一首を書いてみる
現代手書き文字は用具用材が多様化していますが、心のこもった文字は気持が伝わり、心を豊かにします。これを機に生涯学習として楽しい時間を共有しませんか。月刊誌競書、毛筆検定、ペン検定もご指導します。

【体験時のご案内】
 お持ち物は筆記用具、書道用具一式。

講座の申し込みは電話でも承っております。
TEL 03-3988-4855
【受付時間】
月~土 10:00~20:30
日・祝 10:00~18:00



ページ先頭へ戻る